無料ブログはココログ

« ヒッポのオリジナルCDのない国のことばでも | トップページ | 春のにおい »

2012年3月 3日 (土)

天地明察 ムイ インテレサンテ!

オラ!

今日は、弥生3月3日ひな祭、 旧暦2月11日、 赤口、 癸・亥

今年の我が家のカレンダーは、

二十四節気・七十二候歳時記カレンダーというのにしてみました。

月の満ち欠けも入っています。今度の満月は、3/8(木)ですね。

江戸時代、大和暦(貞享暦)への改暦を成就させた

渋川春海を主人公にした時代小説「天地明察」おもしろかったです。

天と地をむすぶ、中国から伝わった授時暦は、

日本の緯度では「誤謬」となることを

自ずと湧き上がる動機と、人との出会い、そろばんを使った算術と

北極星を定点とした観測で「明察」した大きなドラマは、スカッとしました♪

今でも、天地明察を続けている人は、たくさんいるんだろうなあ・・・

この春休みに開催されるヒッポのオープントラカレ講座の

講師のシニアフェロウのみなさまも、そんな方たちなのだろうと思います。

新小5以上の方なら、メンバーでも一般の方でもご参加いただけます。

http://www.lexhippo.gr.jp/topics/topics_detail.php?topic=010184

3/23(金)には、小さいお子さんと一緒に聴ける

酒井邦嘉・東京大学大学院准教授のスペシャル講座もありますよ~

なんとなく、現代の水戸黄門のイメージをノーム・チョムスキーにダブらせるのは私だけかしら(^o^;

チャオ!

追伸

今日は、これから、新小4(ヒッポでホストになれる年齢)以上の青少年と一緒に

コテージで1泊過ごしてきます。

みんな、お米1合と参加費、そして「各自お泊りに必要なもの」を自分で用意して参加します。

夕食と朝食は自炊♪ そのメニューも買出しも、班分けも日課も、青少年が決めてやります。

おとなは火の元等の119と110の役割。

使った部屋の掃除、ゴミだし、布団の片付け、もちろん備品や設備を壊さないなどの

マナーを守り、元気に家に帰宅する。

それだけですが、日ごろ、おとなからの口出しを多くされ、自分では動かない青少年(失礼!)には

とても好評のキャンプです。

どんな「場」となるのか楽しみです(^^)

« ヒッポのオリジナルCDのない国のことばでも | トップページ | 春のにおい »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天地明察 ムイ インテレサンテ!:

« ヒッポのオリジナルCDのない国のことばでも | トップページ | 春のにおい »