無料ブログはココログ

« 自然は循環している。だから、クリアな方が気持ちいい♪ | トップページ | 日本語と英語は似ている!? エーッ? »

2012年7月22日 (日)

ことばを歌え!こどもたち

Bonjour!

暑かった先週末にくらべて、ぐっと過ごしやすい週末、
サバ?  お元気ですか?
夏休みに入って、市民プールで一日遊ぶ約束をしている娘には
ちょっともの足りないお天気・・・

そんな涼しい昨日のファミリーでは、すごく楽しいことがあって(^^)
90分位、ず~っと「ことばを歌う」ということで遊びました。

どんな風に盛り上がったかというと・・・

いつも使っているipadにヘッドフォンをつなげて、誰か一人が
ヒッポのオリジナルCDの好きな場面を聴いて、聴こえたそのままを
音にする=口に出す=言ってみる、音読ならぬ音聴!
そして、それを聴いた周りの人も、聴こえたそのままを音にする。

ただそれだけなんだけど、次々とやりたい人がヘッドフォンを
回していって、何回も何回も。
飽きたのが90分後だったというわけです。

実験だから、いろいろやりました。

最初は、自分の好きな場面を選んで音聴(←勝手に造語)して
その場面を当ててもらう人がいたり、
幼稚園の年少さんには、歌を歌ってもらったり♪

小学校6年生の子が、英語を口から音にすると、
みんなが揃って 「ウォー! カッコイイ!」と
顔を見合わせるフレーズがあったのがきっかけで、
どんどん盛り上がっていきました♪

「じゃあ、あまり聴いていない○○語のあの場面だったら?」とか
「よく聴いている○○語の△△の場面だったら?」とか
「中国語、◇◇がやってみて!」とか
「今度は、ドイツ語やってみて」とか・・・

初めは、輪から外れていて入ってこなかった子も
だんだん寄ってきて輪に入り、しばらーく、いろんな人がやってるのに
ひたってから
その小学2年の子にも「カバジンのCDのどこかやってみて!」
と声がかかると素直にやってみてくれました。

カバジンのCDとは、小さいカバの男の子が主人公のストーリー。
フランス語のリクエストでした。
「フランスの子みたい!」

きっとフランスの7~8才の子は、こんな風に話すだろうな
という、そのままを目の前でやってる子がいる。
びっくりです! この子たち、天才!

その子に限らず、どの子もみんな、すごいんです!!!

ママたちは、本当にびっくりw(゚o゚)w
そして、ファミリーが終わっても、感動は続きました。。。

こんなオドロキが、ヒッポを始めた榊原さんにもあったから
「ことばを歌え!こどもたち」という本で表現されたのだろうと
遅まきながら腑に落ちた私でした。

おとなも、「私がやったらどう?」と、次々チャレンジ!

いつもは、おとなたちがマイクを持つと、つまんなそうに遊びだす子どもたちも
同じことをおとなもやっているからか、ずっと輪の中にいました。

この実験でひとつわかったのは、
「すご~い!」と聴いている人がウケル時と
「うーん」とウケラレナイ時があったということ。

やはり、口から出した音を話せていると実感するには
聴いている受け手の反応が大切ということなのね。。。。
(意味がわかるわからないの以前に)

意味がわからなくても、スゴイ!って思えることもあった。
それって、どういうことなのかな・・・・

読んでいる、あなたにわかることがあったら、ぜひ教えてシュルブプレ!

サリュー♪

« 自然は循環している。だから、クリアな方が気持ちいい♪ | トップページ | 日本語と英語は似ている!? エーッ? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582787/55251314

この記事へのトラックバック一覧です: ことばを歌え!こどもたち:

« 自然は循環している。だから、クリアな方が気持ちいい♪ | トップページ | 日本語と英語は似ている!? エーッ? »